最強の性欲②

零時です。

前回の続きです。
https://reijirei.com/blog/saikyo-seiyoku1/

前回書いたように
・性欲・バイタリティが強い
・マインド・レベルが高い
っていう、
もともとオス度の強い人は、
ナンパの仕方に
その人のオス度が醸し出され、
行動レベルも自然と高くなります。

声かけ数が多くなり、
メンタルが鍛えられ、
ここぞという時にちゃんと押せて
ぐいぐい結果を呼びこみ、
実績を積めてしまう。

ますますオス度が
あがっていくことになる。

この好循環に入れると
ナンパは最強の男磨きとなる
わけですね。

ところが
もともとマインドが低い人が、
低マインドに引っ張られながら
「す、すみません・・」
と、びくびく・おどおどしながら
ナンパするとどうなるか?

それで結果がでたとしても
低マインドを反映した行動が
定着するばかりとなり、
ナンパの自己啓発性が
大幅に削がれてしまいます。

さらに、そんなナンパで落とせる
女は自分以下のレベルです。
自分より劣る女の相手してると
ますます男がサガって
自尊心がこじれていくことになる。

高マインドでナンパできる人は
どんどん成長していき、
低マインドでしかナンパできない人は
どんどんこじれていってしまう
ってわけです。

では、低マインドの人が
自分の人生を縛っている
低マインドを抜けてナンパして
着実にオス度を身につけるには
どうすればいいか?

一般的には

①筋トレや格闘技でホルモン分泌を
変え、普段からマインドを鍛える
②瞑想スキルなどマスターして
防御力をつけておく
③低マインドに引っ張られず、
行動からマインドを作っていく
④NLなど心理テクニックで
自分をマインドコントロールする

などなどの対策があります。

最も最強なのは
③と④を組み合わせたやつで、
「自己洗脳がかかるほど
衝撃性のある行動をする」
で、スパルタ部はここらへんの
研究を死ぬほどしています。

たとえば
胸を張って堂々と正面から
表情豊かに声をかける。

堂々とした態度でホルモン分泌が
変わり、マインドが高まっていく
ことは、心理実験でわかっています。

しかし、実はこの程度の行動では
ガツンってほどの衝撃ではなく、
なかなか変われません。

もっと「美女を即る」ほど
強い衝撃がないと、なかなか
根本的にマインドは変わりません。

なのでたとえば女子の前で
膝をついて、両手を広げ、
にっこり微笑む。
大声で声をかけ、周りの通行人
の注目をかっさらう、
くらい派手なナンパをする。

これくらいド派手で、
普通の人間がやらないような
「自分にとって」インパクトのある行動を
していかないと、なかなか
強い内面は育ちません。

スターやミュージシャンしか
やらないような行動を通してのみ、
そういう人しかもっていない内面を
手に入れることができるのです。

常識な範囲で行動していても、
結局、低マインドに引っ張られて
じわじわ行動レベルは下がっていきます。

本物のオスの強いマインドは
強いオスの行動をすることによってしか
作れないのですね。

マインドがあるから行動するのではなく
行動によってマインドが作られていく
ってわけです。

で、性欲についても
「性欲が強い人の行動」
をすることで、
テストステロン分泌量が増す
ってことが実証されています。

ナンパ、特にソロナンができる人は
性欲が強い人が多いですが、
ソロナンができるようになると
マジ性欲あがります。

嘘のようですが、これガチです。

というわけで行動を変えることで
最強の性欲、バイタリティ、マインドを
手に入れていきましょう。