女を落とせる!4つの性格タイプ別攻略法

「女っていろんな性格タイプあって、なんか攻略法ないかな~」

こんな悩みを持ちかけられます。

 

実際、女の性格ってある程度パターンがあります。

ざっくり分けると4つに分けられるんですよ。

 

もっと細かく、8つや16のように分析する考え方もありますけど

シンプルに考えた方が分かりやすいです。

 

今回、考え方として紹介したいのが

人の性格を4つにタイプ分類する考え方の「DiSC理論」。

 

「DiSC理論」とは、1920年代にアメリカのウィリアム・M・マーストン博士が提唱したコミュニケーション理論です。

で、主な4つの性格の特徴ってのがあります。

 

まあざっくり大きく2つに分けると、性格が軽いタイプと重いタイプ。

そこにノリがいいか、悪いかを組み合わせたイメージを持つといいでしょう。

 

①D(Dominance):主導型

このタイプは「ノリノリのパリピ」とも形容されることがあります。自分に自信を持ち、チャレンジを恐れないタイプですね。

速い結果を求める傾向があり、時間を無駄にすることを嫌います。

このタイプとのコミュニケーションでは、主導権を尊重し、自信を肯定し、共感を示すことが重要ですね。

「いえ~い!」ってノリだけで話すくらいがいいです。

とにかくノリがいいんで、男の特徴である論理的な会話はNGです。

 

②I(Influence):感化型

このタイプは社交的で楽観的な性格が特徴です。ムードメーカーの役割を果たすことが多く、ポジティブな雰囲気を作るのが得意ですね。

発想力があって、対人関係に優れた能力を発揮します。

感化型の人とのコミュニケーションでは、社交性を楽しんで共有し、感謝や称賛の言葉「ありがと!」「たすかるよ」を積極的に伝えるといいです。

また、ポジティブなコミュニケーションを重視し、共感力を示すことが大切です。「わかる~」とか。

相手を主人公にしてあげて、聞くことに集中すると喜ばれます。

 

③S(Steadiness):安定型

協調性があって、人への配慮ができるタイプです。

他の人との協力にたけていて、平和な人間関係を望むケースが多いです。

だからこそ、グイグイいくといいですね。

お兄さんと妹の関係がベスト。

「おい、行くぞ」なんて雰囲気で行くといいでしょう。

 

④C(Conscientiousness):慎重型

このタイプは論理的な思考を得意としてますね。

曲がったことが嫌いなので、その辺は相手に合わせてあげる。

キッチリしいの女がこのタイプなので、その辺を理解してあげることが重要です。

強気な女がこのタイプなんで、関係構築までは「マジっすか」みたいな

相手を立てた関係性を築くといいです。

 

以上が4つのコミュニケーションスタイルでした。

異なるコミュニケーションスタイルを理解し、適切なアプローチを取れると、話の予測がしやすくなります。

自分のコミュニケーションスタイルを調整しつつ、女口説きに役立ててみてください。

しくよろ~