処女、ゲットだぜ!|「ビッチは嫌だ」が口癖のあなたへ

こんばんは!

今日は皆さんに究極の清楚系女子
処女の落とし方をレクチャーしていきます。

これを読むことで、ビッ/チは嫌だ!ってあなたも、
満足の行くライフをエンジョイできるでしょう(変な文章)。

では、さっそく参ります。

①出会い方

そもそも、出会いがないと始まりませんよね!
彼女らに出会うのにおすすめの場所は…

圧倒的にストリートです!!!

私はネット、クラブ、ストリートなどで
ナンパ活動を行ってきました。

その中で、私の歴代処女(そんな言葉はない)は
ストリートが8割以上を占めています。
ネットは約2割。

ちなみにクラブは0です。

②連れ出し後

さて、出会った後は、
連れ出しホテルへ移動しますが、
このへんは普通の女子と一緒です。

処女だからなにか特別なアクションをする、
ということはありません。

私の統計だと、店を出て、
ホテルに向かっていると
察したときにようやく、

私、そういう経験ないんだよね

と、処女カミングアウトする率が高いです。

ここでは、絶対に
安心させるフレーズ
言ってあげてください

私はこういう時、
そうなんだ。優しく扱うわ。
赤ちゃんみたいにな
ってよく言ってます。

さて、ホテル内までは
意外とグダらない彼女たち。

しかし、大変なのはここからです。
ホテルの時間は長めにとっておいてください

③ホテル内

さあ、ここから本当の戦いが始まります。
時間をたっぷり使って、
すこーしずつ、コトを進めてください

やはり「怖い」「痛い」は頻出するので、
全部に耳を傾けてあげてくださいね。

下に、意識すべき点をざっくりまとめました。

絶対にがっつかない。

絶対にです!!!
超絶余裕ぶりましょう。
基本的にギラつきという概念は捨ててください。
相手が嫌がったら即引いてあげる。
一旦リセットして、雑談するくらいまで引きましょう。

相手の気持ちを察してあげる。

「怖い」「痛い」って発言する子ならまだマシ、
こちらが最大限優しくしてもガチガチに緊張して、
震えたり全身に力が入りまくっているなんて
ケースは本当によくあります。

そういう子は、頭の中で「怖い」「痛い」が
ぐるぐるしているので、

怖いよね」「痛かった?ごめんな」と、

感情をトレースしてあげることで
落ち着かせてあげましょう。

ちなみにこれは、感情を言語化することで、
客観的に見られるようにする、
ラベリングっていう技術です。

ギブ&ギブ

結局、これが一番大切
相手の思い出になるように最大限、配慮しましょう。
絶対に自分本位になっちゃだめですよ!

最高の時間を提供する、それ即ち最強男子への道なり。

さて、声かけをしていると
狙わなくても混ざってきます。処女は。
もし出会った場合は、
最初最高の思い出になるように
最大限の気遣いで臨みましょう

そうすることで、
あなたも、最強男子に近づくというものです。

それでは、
今日もお疲れさまでした。