ナンパで忘れちゃいけないマインドセット|女なんていくらでもいる

 

悔しいです!!

おっす!
スパルタ部、エーゲ海の狂気、DOI(ドイ)です!
声かけは楽しんでますか?!
この前、ナンパした子に「こんちは!」と声かけたら
「お兄さん、タイプじゃないですw」
とバカにされたのがくやしいでゴザル(連れ出せなかったし)。
この悔しさを次のモチベにぶつけていきたいっす。
てなわけで今回のテーマは【ナンパ時のマインドセット】について。意外と忘れがちなポイントなんできっちり読んでほしいですな!

そもそもなんでマインドやねん

ナンパといえばトークがメインになりがち。
吾輩がナンパを始めた時は
「どんなトークの流れで話すのか?」
「どうやって女をカフェに連れ出すのか?」
「スムーズにホテルに連れ出す方法は?」
つまりナンパのやり方ばかり考えていたんすよね。もちろんハウツーも大事だけど、それ以前に行動(声かけ)ができないと話になりませんよね。
ビシバシ行動するためにはマインドが重要なわけですわ。バシッとしたマインドがあれば
・ビシバシ行動ができる
・地蔵にならず声かけができる
・自信を持って女に接することができる
・ハウツーが活きる
などの効果があるっす。ハウツー以前にマインドセットがなければアカンですな。
次に良いマインドを持っていくポイントをいくつか列挙していくぞ

ガンシカへの対応

ナンパをやっている人ならみんな体感したことがあるガンシカ。
男「こんちはー!」
女「・・・」
男「いい天気っすねー!」
女「・・・」
こんなのはよくあることですな。それでマインドが下がり、ナンパをやめてしまう人は多いだろう。吾輩もきつくてやめそうになったことがあるっす。
ナンパを継続して成長するためにはガンシカを気にせずに声かけを続けるマインドセットが必要ですな。気にしないための工夫を挙げていくぞ。
それは【オレをシカトするとかもったいねえな!】です。
声かけをしてガンシカされたあとにこれを実際に言うのがオススメ。
最初はホントにそう思っていなくても繰り返すことで人間の脳は信じるようになってくる。
男「おっす!」
女「・・・」
男「今日はなにしてたん?」
女「・・・」
男「うっわ、オレのことシカトするとかもったいない女だな」
みたいな感じっすね。女に聞こえなくても自分に言い聞かす意味で口に出しましょう。プラスの自己暗示が繰り返されることでガンシカされても気持ちが落ちづらいし、次の声かけに向かう原動力になりますな

ナンパ時のマインドセットですぞ

さらに挙げていくぞ。オマエら耳の穴かっぽじって、よーく聞け!

そもそも誰も気にしてない

ナンパを初めてやる人が気にする問題としては「周りから見られるのが恥ずかしい」というのがありますな。
そんなのは全然大丈夫!
だってそもそも誰もあなたを気にしてないっす。
仮に気にして見られていたとしても、その人は5分も経てばナンパして失敗した男のことなんか忘れるでしょ。
試しに街で他のナンパ師が声かけしているのを見てみるのもいいね。そいつが声かけに失敗しているところを見て、そこまで気にするだろうか。
「あ、ナンパしてる人がいる」
くらいにしか思わないでしょう。しかも我々はナンパ師だから、他のナンパ師が目に入るけど普段声かけをしない人たちからしたら全然わからないわけですよ。
もっと言うと、ナンパで失敗している男をあざ笑うやつがいたらそいつは女にアタックして傷ついた経験のないショボい男ってわけ。
どう考えてもナンパにチャレンジして失敗している男の方がかっこいいだろ?
だから周りの目なんて気にする必要はない、というか周りの人の視線をギャラリーだと思え。それが正しいマインドセットだぞ。視線を気にするのでなく視線で燃えろ

女を喜ばせるためのナンパ

良いナンパをすれば女は喜ぶし、その日はテンション上がるぞ。
男は女と遊びたい。こんなことは事実だし今さら言うことでもないっす。だけど、女だって男と遊びたいと思っているんすよ。良いナンパをすればそれがボランティアになる。
自分の魅力をきっちりとアピールできれば女はいい気分になって、楽しい時間を過ごすことができる。
ナンパってすばらしいものですなー!
決して恥じることはないし、良いナンパで女を喜ばせるために声かけをすれば自然と自信に溢れた姿勢が身についていきますね!

女は50万人もいるんですぜ

「あの子かわいかったのに連れ出せなかった!」
「せっかく声かけてアポったのにドタキャンされた!」
まあナンパやっていればこんなのよくありますわ。
過去の吾輩のような非モテはここで「やっぱり女なんてクソだ!」という思考に陥り、行動することをやめてしまうわけです(自分がクソなことにも気づかずに)。
これは非常にもったいないわけですよ。失敗しても全然大丈夫っす。
だって女なんていくらでもいるじゃないですか!
20代の若い女の子を狙いたいとして、あるデータを見たところ日本の20代女性は500万人いるらしい。
吾輩は10代~30代までストライクゾーンだ
仮にここで自分のストライクゾーンが全体の1割である50万人だとしてもめちゃくちゃ多いっすね。
50万人全員声かけるのに50年くらいかかるだろ?
これだけいれば声かけにも困らないし、1人の女とアポれなかったり、連れ出しできなくても気にする必要はないってこと。
だからこそナンパで失敗しても大丈夫ですぜ。気楽に声かけしていくべし!

良いナンパで称賛を受けよ

街中で良いマインドで声をかければ「あいつすげー!」って目で周りの男たちは見てくる。
周りの目を称賛の目と見れるようなナンパ師になるべし。
ナンパは女と遊べる楽しい活動だし、決して悪いことをしているわけじゃないし、まったく恥じることもない。
今回紹介したマインドセットでぜひ声かけしてほしい。
ちなみにスパルタ部ではマインドを一瞬で凄腕レベルまでに引き上げるトレーニングを提供してますぜ。
マインドを一瞬で凄腕レベルまで上げる方法はこちら↓
誰でも最初は初心者なわけですし、失敗したって失うものはなんもない。
1声かけずつ積み重ねていくことでしか成長はないので、ガンガン声かけしていきましょう!
吾輩も負けずにフィールドワークに励むでゴザル。
それではおつかれっす!
エーゲ海の狂気・DOI