スパルタ部

美女に追われる男になる方法|元カノが忘れられない女々しい男

投稿日:2018年11月14日 更新日:

ブスを大事にしろ

「巨乳でプリケツで締りが良くて・・・優しい子だったなぁ・・・」
「積極的でエロくて・・・アイツ以上の女は出会えないかもなぁ・・・」
「どうしても元カノが忘れられないや・・・はぁ・・・」

元カノに振られて数か月がたつのに、
ちょいちょい思い出しては思い出に浸る・・・

どうも、スパルタ部のインテリエロ眼鏡・伊藤です。

男って「女々しい」ですよね。

未練がましいし、別れた彼女のことをいつまでも引きずっちゃう。
過去に執着しちゃう。

そういう人多いと思います。
そうなってしまう原因はズバリ・・・
「追う側になってるから」
なんですよね。

逆に、女はすぐに新しい男作って楽しそうにやってるわけですよ!

それを 俺は 女々しい男は
ラインやツイッター、フェイスブックを駆使して
ストーカーのごとく見るわけです。
我ながらキモいですね!!!

あなたも経験ないですか?

じゃあそんな大っ大っ大好きな元カノをどうやったら忘れられるのか?
その元カノを超える女とはどうやって出会うのか?

それは・・・「追われる側になれ!」です。

『追う』か『追われる』か

そもそも「忘れられない」という発想は
追う側、追われる側、どちらだと思いますか?

そうです、追う側の発想ですね。

自分が追う側にいる限り、
いつまでたっても忘れられない状態が続くわけです。

「なんだ、当たり前じゃないか」
と思うかもしれません。

しかし、この発想の転換ができず、
すっとウジウジしてしまうんですよね。

ただ、気持ちはめっちゃ分かります!(経験済)
「自分のなにがいけなかったんだ!」と自分を責めたり、
時には涙を流すことだってあったでしょう・・・

しかーし!

「忘れられない!」は女に言わせなきゃいけないんです!
それが逆になっちゃってるんですよね。

必要なのは「追われる側」の思考になること!

といっても無理な話ですよね。
いきなり「モテるようになれ!」って言ってるのと一緒ですし。

なので、追われる側の「役割」を担おうとすることをしてみてください。
ポーズから入っていきましょう、ということです。

そして「追われる側の役割」を女にやってあげる中で
元カノを超える女とも出会えていきます。

しかも、「追う側の喜び」を女に味あわせてあげることで女も燃えてきます。
女の人生に『強烈な印象を残すような彼』の立ち位置に
自分が立ってあげることが重要です。

もしあなたが「元カノが忘れられない!」という状態であれば、
まず、自分が今、「追う側にいる」ということを認識する。

そして、これから「追われる側になる」と決める。
これがファーストステップです。

媚びへつらう男

追う側というのは、
相手に媚びへつらう感じですよね。

ご機嫌取りをして、相手に嫌われないように必死になる。

例えば、、、

「何食べたい?○○ちゃんが食べたいもの食べ行こう!」
「何か欲しいものある?買ってあげようか?」
「どうしたの?なんか機嫌悪い?」
「ごめん、俺なにかした?何かあるなら言ってよ」
「え!?別れたくないよ!悪いとこ直すから!」

みたいな。
ちょっと女々しいですよね。

おまえなんてどうでもいい

逆に追われる側は、
相手の機嫌なんてどうでもいいって感じですね。

別に好かれたいとも思ってないし、
嫌われたとしてもなんとも思わない。

完全に立ち位置が上の状態ですね。

「パスタ食いたいって?いいや、今日はラーメン行くぞ」
「欲しいものあるって?自分で買えや」
「気分悪いなら帰れば?」
「おまえ、さっきから何なの?その態度」
「別れたい?あっそ、バイバイ」

“媚び”のカケラもないですね。

追われる側は心の底から
嫌われようが好かれようが「どうでもいい」と思ってる。
その状態を素で女にやればいいわけです。

「いやいや! どうでもいいなんて思えないよ!」
「いきなりそんな上からの態度できるわけないじゃん!!」

そう思うかもしれません。

確かに、Dカップで体のラインが出るピッチリしたワンピースを
着たエロ可愛い子が目の前に現れたら・・・

俺は嫌われたくありません!
好かれたい(ヤリたい)一心で気遣いしまくります!

しかーし!
安心してください。
この地球上には、そんな俺らの心強い味方がいるんです。
「どうでもいい」という態度を取れる相手がいるんです。

それは「好きなタイプじゃない女性」

あなたには好きなタイプの女性がいるはずです。
と同時に好きなタイプじゃない女性=ブス(自分にとって)もいますよね。

あなたはブスに媚びへつらいますか?
嫌われたくないですか?
好かれたい(ヤリたい)ですか?

おそらく、「どうでもいい」と思うでしょう。
だって「ブス」なんだから。ここはもう本能レベルの話ですね。

ブス相手だったら「立ち位置上の男」として振る舞えますよね。
いい態度を取れるはずです。

その状態を自分のモノにして、あとは相手のレベルを上げていくだけです。

「追われる側になる5ステップ」

1.ブスと出会います
タイプじゃない女性、どう頑張っても「可愛い」と思えない相手にしましょう

2.ブスをないがしろに扱います
媚びない、気遣いしない、わがままに振る舞うなど、
いい態度を取る練習をしてください

3.ブス相手に「立ち位置が上の男性」として振る舞うことに慣れていく
次第にブスがこちらを見上げるような態度を取ってきます

4.相手をブスから美人へ徐々にギアチェンジする
チェンジしても「立ち位置が上の男性」をキープする

5.すごい美人相手ににブスと喋ってるかのように振る舞える状態になる

このステップで「追われる側」の思考、振る舞いができるようになります。
それを美人相手にできればいいわけです。

だけど、可愛い子が相手だとどうしても下心が出てきちゃいます。
そのために、徐々に相手のレベルを上げていってください。

そして、いつしか巨乳美女に

「こんな男初めて! 忘れられない!!」
「待って!わたしを捨てないで!!なんでするから!!」
「2番目の彼女でもいいから一緒にいたい!!」

と言わせる男へと逆転していくわけです。

ただ、このステップを実行するためには複数の応援が必要になります。

下の下、下の中、下の上、中の下、、、

少しずつ相手のレベルを上げていく必要があるからですね。

それらを落としていく過程でも、
男としての魅力は研ぎ澄まされていくこと間違いありません。

モテる男の秘密はコチラ↓

雄々しい男

女に「忘れられない!」なんて
言わせられたら男冥利に尽きますよね!

この方法で「女々しい追う側」から
「雄々しい追われる側」へと大きく変われます。

過去の女を忘れるには「追われる側」になることが重要です。
そのステップを踏んでいく中で、元カノ以上の女が必ず現れます。

この「追われる側になる5ステップ」で
美女の前でも落ち着き払って振る舞える男になれます。

女の機嫌にいちいち振り回されたりしない。
むしろ、勝手についてこいと言わんばかりの態度。
常に堂々としていて美人相手でも揺らがない男。

そんな男を目指していきたいですね。

インテリエロ眼鏡・伊藤

-スパルタ部

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

出会える趣味5選 – エロ眼鏡セレクション|趣味で彼女を作る

趣味で出会う どうも、スパルタ部のインテリエロ眼鏡 伊藤です。 「社会人になってからなかなか出会いがなくて、、、」 「だからって異業種交流会とか街コンに行くのも気が引けてしまって、、、」 あからさまな …

出会いがない男の3つのヤバい特徴|何もしなければ1年後も同じまま・・・

出会いに飢えすぎた結果・・・ こんちは! スパルタ部のエーゲ海の狂気、DOI(ドイ)です! 女との出会いに飢えていると、いざ出会えたときに (やっべー、何話せばいいかわからんでゴザル!!) となりがち …

美女への恐怖心を克服する方法 | ブスはいいけど、美女には緊張してしまう、、、

いい女とやりたい どうも、スパルタ部のマヨネーズ国分寺です。 ブスとはどんだけでも話せるんだけど、美女となるとなんかキンチョーする。 そんなことはありますか? オレはそうでした、いい女と話したいけど、 …

動きのおかしいナンパ師

こんにちは! スパルタ部代表の零時です。 今日はMaxさんというナンパ師を紹介させてもらいます! 彼と出会ったのは、もう5年近く前になりますね。 初めて彼を見た時は、それは衝撃でした。 「明らかに一人 …

”いい人”から”魅力的な男”になる方法|二度といい人で終わらせない

男として見てもらえない どうも、スパルタ部のインテリエロ眼鏡・伊藤です。 女の子とはとりあえず普通に話せるし、デートも行ったりする。 そして、3回目のデートで「僕と付き合ってください!」と、いざ告白す …

たった2時間で、、、

理性

崩壊させる方法を教えます