スパルタ部

美女への恐怖心を克服する方法 | ブスはいいけど、美女には緊張してしまう、、、

投稿日:2018年11月20日 更新日:

いい女とやりたい

どうも、スパルタ部のマヨネーズ国分寺です。

ブスとはどんだけでも話せるんだけど、美女となるとなんかキンチョーする。

そんなことはありますか?

オレはそうでした、いい女と話したいけど、なんか意識してしまってうまく話せない。そんなことでかなりの時間悩んでいました。

本来はキャバクラとかでもそうですが、おっぱいのでかくて、黒髪サラサラ、いい匂いのする美女との話は楽しいはずです。

ところが、この謎の「美女コンプレックス」が原因で、本来楽しいはずのいい女との会話が楽しめなくなる。そんなことがありました。これはどー考えても人生レベルで大きな損失ですよね

そこで今日は私がいかにしてこの「美女コンプレックス」を外したのか。その秘密についてお話しようと思います

で、いきなり結論から言うと、コレです

ブスの彼女を3人つくれ

そうです。オレが美女と話しても全然平気になったのは、ブスの女たちと戯れたからなのです。

そもそも美女が怖い、この感情がなぜおこるのか?

その理由は「嫌われたくない」という俺達の自意識が関係しています。嫌われたくないからビビってしまって、いつもの(ブスとの)会話ができないのです。これは言い換えると、女を人としてみていない、そう言えるかもしれません。だから、「美女コンプレックス」を克服するにはブスを克服することから始まるのです。

この「ブス・クエスト」を攻略することで、男としての「ナゾの自信」が手に入ります。

ちなみにブスはかならず1人ではなく、3人キープすることを念頭においておいてください。3人揃ってなんぼなのです。

それではブスを3人手に入れる5ステップを公開します

ブスの彼女をゲットする5ステップ

まず、最初に必ず意識しておいてほしいのは「自分の属するコミュニティのブスは省く」という心構えです。

自分のいるコミュニティのブスに手を出してしまうと、変な噂が漏れた時非常にまずいです。

「オイ、エロメガネがあのブスにいったぞ!!!」と言われてしまうと、彼(うちのチームのエロメガネ伊藤)の小さなチンコが萎縮してしまいます。なので、学校や職場のブスには手を出さない。これを心に誓ってください。

そして最初のステップでは実際にブスのいる群れに突入します。この方法はぶっちゃけなんでもよくて、有名な出会い系アプリでもオーケーですし、ナンパでも、なんなら相席屋でもOKです(ただしこの段階では美女は外して、ブスだけに焦点を合わせてください)。

このとき大切なことは「少しでも女をジャッジしない」事がポイントです。

「いや・・・さすがにここまでのブスは・・・」となっても、決して歩みを止めないでください。むしろブスの方が高得点(ハイスコア)です。ヤバイくらいの外見も中身もいっちゃってるブスをターゲットにアプローチをかけましょう。

相手がブスならオレたち本来のパフォーマンスがいかんなく発揮されることでしょう。その結果、赤子の手を捻る(ひねる)よりもかんたんに彼女かすることができてしまいますね。

ステップ2では、それを淡々と繰り返し、3人のブスを彼女化、キープするまで続けてください。途中で「なんでおれこんなことやってんだろう」という気持ちが必ず湧いてきますが、ドンマイです。これはオレたちが美女コンプレックスを克服するために回避することのできないミッション(使命)なのです。

ステップ3。ここからがあなたの変化のときです。「一緒に道を歩くのも辛い」「周りの目がどうしても気になるレベルのブス」をキープ、できるだけひと目に触れるところでデートしてください。そして六本木あたりの高級ビュッフェとかに連れていき「オレ、なんでこんなブスにお金つかってんだろう・・・」と自責の念を感じましょう。そうしていくとあなたの内面に変化が生じ始めます。

自分自身の「自尊心の変化を暖かく見守る」のがこのステップです。

※ちなみに私の所属するスパルタ部では「ブストレ」という、強制的にブスと寝るという恐ろしいミッションがあります(やってもやらなくてもオーケーです)

ブスでも3人もキープしていると、

『謎の自信』というもの

が生まれてきます。

なんかわからんけど、女に対する渇望感とか恐怖心とかが「どーでも良くなってくる」という内面的な変化が起こり始めます。それが起きてきたらしめたもんです。

実際に美女と話しをしてみるタイミングが訪れました!!

この『謎の自信』を持ってしまったあなたは、どんな美女を前にしても「なにも感じない」という体験をすることになるでしょう。

これが私が実際に行なった「美女コンプレックス」を消し去った方法です

いますぐブスのもとにダッシュしろ!!

そう、ここまで読んだあなたは「ブスこそが救いの光」だということが理解でき始めたと思います。

いますぐブスのもとにダッシュしましょう。

あなたの美女に対する恐怖を消すための最初の一歩ですね!

ブスは抱きたくない!という方はコチラ↓

名言:女は下から選べ

ドラクエとかのゲームをやる人は分かると思うんですが、レベルアップしたいなら最初は「弱い敵から倒す」ことがセオリーです。

そう、スライムから倒すことがゲームクリアへの道なのです。

美女を手に入れたいなら、最初のステップでブスを3人手に入れる。そうすることであなたの美女に対する恐怖が消え去る、そんなことが起こります。

最高の美女ハーレムをつくるためにもまずはブスにダッシュしましょう!!!

マヨネーズ国分寺

-スパルタ部

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

奢られナンパの自己啓発

※①~③を読まれてない方はコチラ↓ ①http://reijirei.com/blog/ishoku-ace/ ②http://reijirei.com/blog/kusuburi-handou/ ③ …

ナンパをやるべき21の理由|よりハイレベルな男へ

「モテまくり」に憧れる日々 どうも、スパルタ部のインテリエロ眼鏡・伊藤です。 「女と遊びまくりたい!!」 「日替わりで違う女とデートしてぇー!!」 男なら誰もがそう思いますよね。特に昔の俺は全くモテず …

途切れない会話術|沈黙が気まず過ぎてどないしよう、、、

地獄の時間 どうも、スパルタ部のインテリエロ眼鏡・伊藤です。 あなたは女の子との会話が途切れ、気まずい空気を味わったことはありますか? あの地獄のような時間、発狂して逃げ出したくなるほどツライですよね …

恋愛心理学からの女心がわからない非モテへ|脈なしサインに気づかない恐怖

デートではスムーズな試合運びを! ちわっす! スパルタ部のエーゲ海の狂気、DOI(ドイ)です! ナンパで外に出てくるスト師が少ないほどうれしいな。 そうすればストに出るだけで周りと差をつけるチャンスと …

ズルい告白ワザ|ギャンブルではなく着実にあの子を落としていく

一発逆転を狙う? どうも、スパルタ部のインテリエロ眼鏡、伊藤です。 「クリスマスまでには彼女を作りたい!」 「今いい感じのあの子に告白すべきか、、、どうしよう!!!」 こんなふうに焦ったことありません …

たった2時間で、、、

理性

崩壊させる方法を教えます